2016年11月25日(金)第― 『週間花の金曜日について(お知らせ)』

投稿日:2016 年 11 月 25 日    カテゴリー:お知らせ

週間花の金曜日は、今年いっぱいお休みをさせていただきます。

来年1月より、再開の予定ですので、よろしくお願いいたします。

2016年11月18日(金) 第344号『宮崎を食す』

投稿日:2016 年 11 月 18 日    カテゴリー:スタッフ日記,食べ物

大それたタイトルでスタートしますが、
今年の夏は特に暑かった宮崎も、やっと秋めいて、食欲がふつふつとわく季節です。

西日本新聞の「九大『自炊塾』生き方変わる3カ月」のH28.9.7付の記事によれば、九州大学の学生の1日平均食費は652円(最低322円、最高1,149円)とのこと。
本学においても同じくらいでしょうか?
生活費の中でも、食費は一番抑えがちな部分だとは思います。
でも・・あなたの未来を作るのはあなたですが、そのあなたを作るのは、あなたの食べた物。

安い食材で、しっかり栄養を摂りつつ、美味しく食べて欲しい!
という熱い思いでお送りする今回。
地産地消とコスパを重視し、宮崎県が産地ランキング堂々1位のきゅうりと鶏肉、2位のゴーヤを手に、
さあ、数分クッキングにチャレンジ。

「公立大学の『公』をイメージして配置」

 

 

 

 

 

 

 

 

 


「きゅうりのナムル」 ※きゅうりにはデトックスの効果が!

材料:きゅうり1本、にんにく1/2かけ、塩少々、(あれば)ごま油やごま

1 きゅうりを洗って、端を切り落とし、包丁の腹などで割り、一口大に切ります。乱切りでも可。

2 きゅうりに塩を振り、すりおろしたにんにくを混ぜます。(にんにくチューブもOK)

3 少し冷やして、ごま油やごまをかけて食べてください。

 

「ゴーヤの塩昆布あえ」 ※ゴーヤはビタミンCたっぷり

材料:ゴーヤ1本、塩昆布少々、(あれば)ごま油やごま

1 ゴーヤを洗って、端を切り落とし、縦二つに割ります。

2 中の白いワタをスプーンなどで取り除きます。

3 スライサーでゴーヤを薄くスライスし、ボールに張ったたっぷりの熱湯に10分程度、ゴーヤを浸します。(茹でてもいいけど、私はいつも茹で過ぎて失敗・・色が悪くなるんです。)

 

 

 

 

 

 

 

 


4 お湯を切ったゴーヤを絞り、あとは塩昆布と混ぜるだけ。

5 こちらも、少し冷やした後に、ごま油やごまをかけて食べてください。

 

 

「鶏スープ」 ※鶏肉は肌荒れや口内炎に良く、成長ホルモンの材料にもなるそうです。

材料:鶏肉手羽元 適宜、玉ねぎ 1/2個、白だし少々、塩少々、(あれば)しょうが・小ねぎ少々

1 鍋に、手羽元と玉ねぎスライス、水3カップを入れ、30分煮ます。途中、アクが出たら取り除きます。

 

 

 

 

 

 

 

 


2 白だし、塩、しょうがみじん切りを入れ、味をみます。

3 小ねぎの小口切りを散らして出来上がり。

 

 

 

 

 

 


~上級者編~

鶏スープの鶏肉だけ取り出して、ゆで卵、しょうゆ、みりん、酒等と煮ると、2倍楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 


寒い季節に、鶏スープは体に染み渡りますよ~!

簡単なので、ぜひ作ってみてください。

スープまでで、所要時間60分、3品611円。1食ではとても食べきれない量に・・

きゅうりもゴーヤも夏が旬なので、夏ならもっとコスパが良いかも。

 

ラーメンやコンビニ弁当も美味しいけど、少し手間をかけても、新鮮な地元産や、旬の食材もしっかり食べてくださいね。

以上、自宅キッチンから企画総務課 ヤマシタがお伝えしました。

2016年11月11日(金) 第343号『選択のとき』

投稿日:2016 年 11 月 11 日    カテゴリー:お知らせ

凌雲祭終わりましたね。次は、クリスマス、お正月・・・

しかーし、楽しいイベントの前に!

2年生の皆さんには、決めなくてはならないことがありますね。

そうです、専門演習(ゼミ)選択!

悩んでいませんか。

 

そんなある日の午後、学生さんたちが凌雲会館方面に向かっています。


 

 

 

 

 

 

 

 

ついていってみると、そこは交流センター多目的ホール

「学生によるゼミ説明会」が開催されていました。

 

3年次前期に履修する「専門演習Ⅰ(ゼミ)」ですが、

来年4月に開講予定の26ゼミからひとつを希望しなければなりません。

ゼミ決定と同時に専攻も決まります。

大学生活における重要な分岐点です。

そりゃ、悩むことでしょう。

 

そんな悩める後輩のために、優しい先輩がひと肌脱いでくれるのが、

「学生によるゼミ説明会」です。

各ゼミから代表の方が集まり、準備を重ね実施されました。


 

 

 

 

 

 

 

 

各ブースでは、和やかな雰囲気の中にも真剣な問答が続いています。

 


 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 


説明会帰りの学生さんは、

「希望のゼミが決まっていたけれど、先輩の話を聞いたら、

逆にグラついちゃいました。」なんて語ってくれましたが、

よしよし、想定内です。

みなさんの希望と実際の演習内容のミスマッチを防ぐことも、

この説明会の目的のひとつです。

たくさん悩んで、じっくり考えて、希望のゼミを決めてくださいね。

 

 

「学生によるゼミ説明会実行委員会」

実行委員長 ナガタ ミキさん(メディア・デザイン演習)

副実行委員長 ノベ タツキさん(政治学演習)からのアドバイス!




 

 

 

 

 

 

 

 

 

「なるよーになるさ!でも、不安なことがあったら、何でも聞いてね!」

とのことです。

実行委員の皆さん、ありがとうございました。

まだまだアドバイスよろしくお願いします。

 

先生との面談は、11月17日(木)まで、

「演習登録システム」希望登録は、11月18日(金)17時締切、

結果発表は11月22日(火)です。

 

希望のゼミ履修がかなわなくても、案ずることはありません。

他にもあなたの未来につながるゼミがあるはずです。

これまで興味関心のなかった分野に、大きな実になる種が

落ちているかもしれませんよ。

 

終わりに

某OGは、選考の結果、希望のゼミ履修が決定した瞬間

嬉しさのあまり号泣したそうです。

はぁぁぁぁぁ?号泣????

彼女の純粋さに爆笑してしまった学務課のカワゴエでした。

すっかり心が汚れてしまいました。

2016年11月4日(金) 第342号『第24回 凌雲祭』

投稿日:2016 年 11 月 4 日    カテゴリー:お知らせ

こんにちは、学生・就職支援室のヤマモトです。
10月29日(土)、30日(日)の2日間、第24回凌雲祭が
「繋 ~Link of Smiles~」をテーマに行われました。
準備の前日は雨で心配されましたが、祭り当日は天気も回復し
秋のさわやかな天気の下での開催となりました。

 

実行委員は早朝から準備です。

 

10時に林学長の挨拶で凌雲祭がスタートしました。

 

宮崎商業高校の書道部による見事な書道パフォーマンス

 

吹奏楽部による演奏

 

局対抗戦  @は欧米では何とよばれているか?

 

ステージでは様々なイベントが行われ観客席も盛り上がりました。

 

野球部のやきそば 気合が入ってます。

 

井田ゼミの炊き込みごはんチーム

 

住岡ゼミの豚汁チーム かなりおいしかったですよ。

 

川瀬ゼミはトロピカルフルーツチーム

 

中山ゼミのイケメン達 発表前でも余裕

 

竹野ゼミ 発表の合間にちょっと休憩

 

茶道部 交流センターでお点前を披露しています。

 

今年、初めて行われた短歌甲子園です。

「初恋」をお題に3対3での対抗戦でした。

 

凌雲祭実行委員のみなさん大変お疲れ様でした。

 

≪番外編≫

凌雲祭と同じ日に行われた「神武さま」のシャンシャン馬に、

本学卒業生の時任麻奈弥さんが出場されました。

タイミング良く凌雲祭の時に担当が回ってきたヤマモトがお送りしました。

 

2016年10月28日(金) 第341号『明日の準備』

投稿日:2016 年 10 月 28 日    カテゴリー:お知らせ

いつもはこんな学内ですが、

今日は朝から、こんな感じです。

皆さん雨の中何をしているのかというと

明日から始まる凌雲祭の準備!!

10月29日(土)・1030日(日)第24回凌雲祭が開催されます。

 

今年は300人以上の学生が実行委員となり、

「繋 〜Link of Smiles〜」をテーマに

模擬店やスペシャルライブ、ゼミ発表会、お化け屋敷、

子ども広場など様々なプログラムを用意して

皆さまのご来場をお待ちしております。

 

学務課 シイバがお伝えしました。

 

凌雲祭のタイムスケジュール等はこちらからご確認ください。

http://ryounfes2016.wixsite.com/miyazaki