教育研究

寺町 晋哉 (TERAMACHI Shinya)

所属 人文学部 国際文化学科(教職課程/言語・文化)
職位 助教
学位 修士(人間科学)
学歴 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程単位取得退学
専門分野 教師教育学、教育社会学
主な担当科目 教育の原理と課程、教師論、教育社会学、教職実践演習
主な研究テーマ ジェンダーと教育、教師のライフヒストリー、教師の児童・生徒指導観
研究キーワード 教師、ジェンダー、児童・生徒指導観
所属学会
  • 教育学会
  • 教育社会学会
  • 教師教育学会
  • 教師学学会
メッセージ 「学校」は私たちにとって非常に重要な存在です。その学校で行われていることは、知らず知らずのうちに、私たちの「当たり前」として私たちの生活や考え方に影響を与えています。そうした「学校の当たり前」を問い直し、多角的に社会を捉える視点が身につく手助けができればと思います。
主な著書・論文
  • 「『ジェンダー教育実践』が生み出す葛藤と変容-教師へのインタビュー調査から-」『教育学研究』、第81巻第3号、pp.14-25.
  • 「ジェンダーの問題に対する教育実践がもつ『協働』の可能性と限界」『日本教師教育学会年報』第24号、pp.118-128.
ページTOP