お知らせ

地域貢献

平成28年度定期公開講座を開催しました

2016年11月17日

10月7日から11月4日の毎週金曜日(10月28日を除く)、宮崎公立大学では定期公開講座を開催しました。

定期公開講座とは、複数の教員が統一テーマに基づき、それぞれの専門分野から講義を行うもので、毎年実施している講座です。

今回は、『国際政治経済のフロンティア』をメインテーマに、本学の国際政治経済専攻の教員による、全4回の講座を実施しました。

 

第1回「身近でグローバルな気候変動問題―2015年パリ協定の可能性と課題―」

講師 宮崎公立大学 田村 恵理子 准教授

IMG_1832.JPG  




第2回「中国の台頭と米中関係―TPP vs 一帯一路構想―」

講師 宮崎公立大学 田中 宏明 教授

IMG_1881.JPG

 

 

第3回「トランプ劇場の分析―劇場型ポピュリズムの視点で―」

講師 宮崎公立大学 有馬 晋作 教授

IMG_1900.JPG

 

 

第4回「英独米の女性政治家を比較する―サッチャー、メルケル、クリントン―」

講師 宮崎公立大学 山口 裕司 教授

IMG_1964.JPG

 


いずれの講義も、最近のニュースなどでよく耳にする身近な話題をテーマとしており、受講者の皆様からは興味深く聞くことができたと、大変ご好評いただきました。

今後も宮崎公立大学では皆様にとって有意義な講座を実施して参りますので、是非ご参加ください。

 

IMG_1852.JPG

 

今回ご参加いただいた受講者の皆様、本当にありがとうございました。

 

 

ページTOP