お知らせ

教育研究

「学生による授業評価」説明会を実施しました

2012年06月27日

平成24年6月26日(火)、1年生を対象とした「学生による授業評価説明会」を実施しました。

「学生による授業評価」とは、宮崎公立大学がFD(※)活動の一環として、毎学期末に実施しているもので、学生が、その学期の講義・演習に関して様々な項目から評価するものです。
(※FD…Faculty Development(ファカルティ・ディベロップメント)の略で、教員が授業内容・方法を改善し向上させるための組織的な取組のこと)

この説明会は、学内でのFD活動の浸透と、より精度の高い授業評価の実施をねらって平成23年度に始まったもので、今回で2回目の実施となります。FD部会長である川瀬教授から、FD活動全体に関する紹介や、授業評価アンケートの設問に関する説明などがなされました。

「授業改善は、教える側だけの力ではうまくいきません。私たち教員は、皆さんから評価してもらった結果を授業改善に役立てさせていただきます。誠実な評価者としての授業の評価をお願いしたいと思います」と、川瀬部会長。

「学生による授業評価」は、FD部会が学生からの評価を集め、それらに対する各教員からの「リアクション・コメント」をとりまとめた上で、10月頃に冊子として学内に設置します。

 

ページTOP