お知らせ

入試案内

都城聖ドミニコ学園高等学校1年生の皆さんが来学されました!

2012年08月13日

8月10日(金)、都城聖ドミニコ学園高等学校の1年生の皆さん13名が大学訪問で来学されました。

聖ドミニコ学園高校の皆さんには、毎年夏に、進路指導の一環として本学をお訪ねいただいています。

 

まずは、本学の大賀教授よりごあいさつ。そののち、大学の概要説明のプレゼンテーション、本学学生による講話と続きます。

時折、メモを取りながら一生懸命お話を聞いて下さる皆さん。

今回在学生による講話でお話をしてくださったのは、本学1年生のアリムラさんと3年生のノザキさん。

二人は聖ドミニコ学園高校の出身ということで、来学してくださった皆さんの先輩としてたくさんのお話やアドバイスをしてくださいました。

特に、アリムラさんは高校時代にやっていてよかったことや本学の入試の話を、ノザキさんは自身が大学で積極的に行っている国際交流活動の話を中心にお話してくれました。

 

その後は、本学の就職支援のお話を聞いていただき、学内施設をまわります。

就職支援室では、上の写真のように部屋の中まで入っていただいたり、資料を見てもらったりしながら説明します。

 

最後は、ちょうど開かれていた、本学に1か月間留学中の中国・韓国・カナダからの短期研修生の日本語弁論大会(※)を少しだけ見学していただきました。

 (※)短期研修生の日本語弁論大会:本学の学術交流協定校から1か月間の短期留学に来ている学生さんの学習成果として、宮崎に来て感じたことや発見したこと、学んだことなどを全て日本語で文章を作り、発表する大会。毎回、レベルの高い発表が繰り広げられています。

時間の都合上、一部しか見学していただけませんでしたが、少しでも皆さんの刺激になる時間となっていればいいなと思っています。

 

暑い中ではありますが、ご訪問いただきありがとうございました。また、皆さんと本学でお会いできる日を楽しみにしています。

ページTOP