お知らせ

入試案内

MMU プチ★キャンパスガイドを開催しました!

2012年09月26日

9月22日(土・祝)に今年度最後のオープンキャンパス、「MMUプチ★キャンパスガイド」を実施しました。

当日は、途中から雨が降りだし、足元の悪い中ではありましたが、40名を超える生徒・保護者の方にご参加いただくことができました!

 

以下、開催内容について簡単にご報告いたします。

 

受付では、資料と一緒にオリジナルグッズをMMUエコバッグに入れてお渡しします。

 

まずは、中山人文学部長から大学の教育理念・目標をご説明。

続いて、竹野准教授より昨年度入試の講評、そして今年度の入試の概要説明を行いました。

続く、体験授業は田中教授による『「分断国家」アメリカ ―2012年大統領選挙から考える―』。

国際関係論を研究される立場から、熱い授業が行われました。

 

 

ここからは、同時に行う5つのイベントに自由に参加していただく形としました。

5つそれぞれのイベントの様子をお伝えします。

 

(1)学生によるキャンパスツアー

本学の学生による写真を使ったキャンパス内施設のご案内!

実際に施設をまわっていただく形ではないですが、途中で漫才のような掛け合いも見られ、笑顔あふれるツアーとなったようです。

 

(2)留学経験者による留学報告会

計6名による発表会で、本学の留学制度である交換派遣留学や異文化実習、そして私費での留学等、それぞれの留学体験を発表してくださいました。

それぞれが、写真や映像資料を使ったり、すべて英語で発表したりなど、工夫いっぱいの発表に、参加された皆さんは聞き入っていました。

詳しい発表内容は、ブログ「週刊 花の金曜日」でご紹介していますので、ぜひご覧ください!

 

(3)凌雲祭関連イベント!

はっぴを着た凌雲祭実行委員の方がお出迎え! ホール内では、凌雲祭のために準備されたムービーが流れたり、参加型アートに挑戦してもらったりと、一足早い凌雲祭の雰囲気を伝えていただきました。

 

(4)学生支援担当職員によるプチ講座!

こちらでは、学生支援を担当する学務課の小林主任主事より、学生の活発な課外活動について、そして奨学金や授業料についてのお話をさせていただきました。

 

(5)個別相談会

教職員、学生が入り混じりながら個々の質問に対応させていただきました。

プチ★キャンパスガイドですので、個別相談も小さな規模で! その分じっくりと一人ひとりの疑問が解決するまで相談は続きます。

終了時間をオーバーするほど、皆さん熱心にお話をされていました。

 

今回で、今年度のMMUのオープンキャンパスは終了しましたが、11月3・4日の大学祭「凌雲祭」でも、たくさんの学生たちがお待ちしていますので、ぜひお気軽にお越しください。

  

 

学生たちと共に教職員一同で皆さまのお越しをお待ちしています!

ページTOP