お知らせ

国際交流

宮崎県青年国際交流機構による説明会・報告会が開催されました

2012年02月09日

 

2月6日(月)、宮崎青年国際交流機構による内閣府青年国際交流事業説明会及び第38回東南アジア青年の船報告会が開催されました。この会は、昨年の10月に、本学が「第38回東南アジア青年の船」団員を受け入れたことがきっかけで実現。

 
(昨年10月 東南アジア青年の船団員を宮崎公立大学で受け入れた際の様子)

 

はじめに、同機構会長の荒武千穂さんにより、パンフレットに基づいて「世界青年の船」や「東南アジア青年の船」等の事業に関する説明があり、続いて宮崎市出身で第38回東南アジア青年の船の団員を務めた飯塚菜月さんによる約50日間にわたる航海の報告が行われました。

 

 

飯塚さんは、団員同士のディスカッションや東南アジア諸国でのホームステイの様子、嬉しかったことや辛かったことなど、充実した研修の日々を、たくさんの写真と共に紹介してくださっただけでなく、これから国際交流事業参加を目指す本学学生に対するアドバイスも送っていただきました。

 

 
会終了後も積極的に質問する学生

ページTOP