お知らせ

附属図書館

学生選書ツアーを実施しました!(平成29年度)

2018年01月10日

平成29年11月10日蔦屋書店宮崎高千穂通り店にて選書ツアーを開催しました。

第4回目となる今回は、10名の学生が参加し、附属図書館長にもご同行いただきました。

(※以下、掲載している写真については、掲載の許可をいただいています。)

 

選書ツアーは「学生の視点・ニーズ」をもとに、学生自身が、書店で現物を手に取りながら

学習・研究に必要な本、図書館で不足していると思う本、他の学生にも広く活用してほしい本等を選書することにより、

学生にとって魅力的な蔵書を構成し、図書館や読書への関心を深め、図書館利用を促進することを目的とした企画です。

つまり、学生の皆さんの「図書館にこんな本があったらいいな」という思いを現実にする、それが選書ツアーです。

 

    HP用①.png        HP用②.png

 

選書ツアー当日、事前説明後10名の学生たちはそれぞれ思い思いの場所に向かい本を選んでいました。

事前にリストアップしてきた図書を、実際に手に取って確かめている学生や

書店の検索機を使って調べ、興味のあるジャンルの図書の棚を真剣に見つめる学生

17時から約2時間かけて、約170冊もの図書を選びました。

 

選んだ本は、12月に学生たちでレイアウトを考え、図書館カウンター前にて展示を行いました。

他の学生に手に取ってもらえるように、工夫を凝らして作ったPOPやオススメ文にも注目です。

 

DSC01036.JPG  DSC01056.JPG

 

授業やゼミで使いたい本、他の学生に読んでもらいたい本など、いろいろな視点から選ばれた図書はとてもバラエティに富んでいて、

タイトルを見るだけでもどんな内容なのか興味がわいてきます。

 

HP用④.png   HP用⑤.png

「おっ!この本おもしろそう」と思ったそこのあなた!

ぜひ、図書館で実物を手に取ってみてください。

 

最後に、ご協力いただきました蔦屋書店宮崎高千穂通り店の皆様に心より感謝申し上げます。

ページTOP