お知らせ

大学について

学長の辞任について

2012年01月11日
学長の辞任について
 
 
 平成24年1月10日付けで、学生の安全で健全な修学環境を確保する責務を十分に果たせなかったことを理由に、中別府学長が学長職を辞任しました。
 
 これまで本学は過去のハラスメント事案を反省し、再発防止対策に取り組んでまいりましたが、再度このような問題を起こしてしまったことが今回の辞任の理由です。
 
 新たな再発防止策につきましては、教職員一丸となって取り組んでまいりますとともに、後任の学長職につきましては、大学運営に支障がないように速やかに対応を行いますのでご理解をお願いします。
 
 
平成24年1月11日 
公立大学法人 宮崎公立大学 理事長  井上 雄二
ページTOP