お知らせ

大学について

宮崎公立大学開学20周年記念事業について

2013年04月26日

 宮崎公立大学は平成5年に開学し、平成25年に開学20周年を迎えました。この節目を本学の更なる魅力を発信していく契機と位置づけ、地域の期待により応える大学づくりの機会とし、下記事業の実施を予定しております。
 
 

1 学生支援 

 新奨学金制度
  現行の「授業料減免制度」を「MMU修学支援奨学金制度」へと制度変更し、新たに「MMU成績優秀者奨学金制度」を新設いたしました。

 新規学術交流協定の締結
  英国のスターリング大学と新たに協定を結ぶ予定です。

 留学支援制度の充実
  
新規学術交流協定の締結にあわせ、短期研修・交換留学に係る助成枠を新設いたしました。

 

2 名誉教授制度の創設 


3 本学のPR 

 開学20周年記念式典
  平成25年6月1日(土・午前中)に本学の講堂において式典を開催いたします。

 記念論文集の発行 
  平成26年2月の発行を予定しています。

 記念講演会 
  式典期日とは別に、市民を対象とした講演会を予定しています。

 スクールカラー、シンボルデザインの作成
  
記念式典において発表する予定です。

 

※なお、この内容については平成25年4月26日14時より金丸理事長・林学長による記者会見を行いました。

 

ページTOP