教育研究

大賀 郁夫 (OGA Ikuo)

所属 人文学部 国際文化学科(言語・文化)
職位 教授
学位 博士(文学)
学歴 九州大学大学院文学研究科博士後期課程単位修得退学
専門分野 歴史学
主な担当科目 歴史学 / 史料学 / 日本近代史
主な研究テーマ
  • 近世期における宮崎地域の社会構造
  • 幕末維新期の譜代藩の動向
研究キーワード 地域社会 百姓成立 譜代藩 情報
所属学会
  • 史学会
  • 日本史学会
  • 歴史学研究会
  • 歴史科学協議会
  • 地方史研究協議会
  • 九州史学研究会
  • 宮崎県地域史研究会
社会活動
(過去の実績を含む)
  • 宮崎県文化財保護審議会委員
  • 宮崎市文化財審議会委員
  • 宮崎市町界町名審議会委員
  • 宮崎県立図書館資料推薦委員
  • 都城島津伝承館審議会委員
  • 延岡市史編纂委員
メッセージ 歴史は異文化です。異文化間コミュニケーションを楽しみましょう。
主な著書・論文 著書
  • 『近世山村社会構造の研究』 校倉書房 2005年
  • 『街道の日本史53 高千穂と日向街道』吉川弘文館 2001年
  • 『宮崎県の歴史』山川出版社 1999年
論文
  • 幕末期譜代延岡藩の風聞探索活動-文久二年「風聞書 乾坤」を中心に-『宮崎公立大学人文学部紀要』第28巻第1号 2021年
  • 南九州における鷹巣山について-米良山を中心に- 福田千鶴・武井弘一編『鷹狩の日本史』勉誠出版 2021年
  • 「長州戦争と譜代延岡藩-「御用部屋日記」から-』(『宮崎公立大学人文学部紀要』第27巻第1号 2020年)
  • 「鳥羽伏見戦争と譜代延岡藩-京師・大坂・延岡「御用状留」からー」『宮崎公立大学人文学部紀要』第26巻第1号 2019年
ページTOP