教育研究

清水 習(SHIMIZU Shu)

所属 人文学部 国際文化学科 (国際政治経済)
職位 助教
学位 PhD in Ideology and Discourse Analysis (Essex)
学歴 BA in Philosophy, Politics and Economics (Durham)/MA&PhD in Ideology and Discourse Analysis (Essex)
専門分野 政治経済学、政策学、イデオロギー論
主な担当科目 公共政策学、行政論、政治経済学
主な研究テーマ 現在性としての新自由主義とその主体性
研究キーワード 政治経済イデオロギー、新自由主義、ディスクール、批判政策学、異端派経済学、脱構造主義
所属学会
  • 日本公共政策学会
  • 日本政治学会
  • 経済学史学会
  • 日本経済思想史学会
社会活動
  • 2019年4月~ 2020年10月 宮崎市指定管理者選定員会委員
  • 2019年6月~ 現在    宮崎市広域連携推進協議会専門部会委員
  • 2019年6月~ 現在    宮崎市総合計画推進会議専門部会委員
メッセージ 専門分野を答えると不思議な顔をされますが、簡単に言えば、日々の暮らしの中で、「当然」と思われるものが、どうして「当然」と思われるようになり、どうしてその「当然」が日々繰り返されるのか、そして、どうやったらその「当然」を変えることができるのかを研究しています。 何故、「お金」と呼ばれる紙で買い物が可能なのか、何故、自分の時給と「もも焼き」が同じ値段なのか、何故、働かなければならないのか・・・。「当然」だと思えば、「当然」の日常を享受できますが、「不思議だな」と思えば、政治経済学の扉が開きます。興味があれば、研究室にいつでもどうぞ!
主な著書・論文 著書
    【単著】
  • 清水 習, 『構造と主体-政策の可能性と不可能性』, 晃洋書房, 2017年.
  • 清水 習, 『イラスト講義・世界経済:不透明な世界情勢を読み解くための政治経済学』, 一式出版, 2018年.
  • 【共著】
  • 「ナーシング・グラフィカ 健康支援と社会保障② 公衆衛生 3章2節」, メディカ出版,2021年.
論文
    【単著】
  • 清水 習, 「現代経済学のイデオロギー・クリティーク」, 佐伯啓思監修, 『ひらく3』, A&F社, 2020年. 他
  • 【学位論文】
  • Shu Shimizu, "The Battle of Economic Ideas: A Critical Analysis of Financial Crisis Management in the UK, 2007-8.", Essex University, 2016.
その他
研究発表等
  • ミネルヴァ書房公共政策学シリーズ「政策と政治」(共同報告)、日本公共政策学会関西支部 第61回例会(大阪府)、2019年7月
ページTOP