お知らせ

大学について

宮崎公立大学新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針(BCP)の更新について

2021年06月21日

宮崎公立大学新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針(BCP)の更新について

宮崎公立大学危機対策本部長
(理事長  二見 俊一)

  

 6月18日に開催した危機対策本部会議において、宮崎県内の感染状況が一定程度沈静化していること等に鑑み、6月21日から本学の行動指針レベルを1に引き下げることを決定しました。

 このことにより、課外活動や施設利用等の制限を緩和しますが、新たな変異株の拡大も懸念されており、いまだ感染拡大の火種は残っています。
 学生及び教職員の皆様は、気を緩めることなく、引き続き感染しない・感染させないという意識のもと、マスクの着用や手指消毒、三密回避といった対策を確実に行ってください。
 また、学外の皆様におかれましても、本行動指針に基づく感染防止対策について、ご理解ご協力いただきますようお願い申し上げます。

  

宮崎公立大学新型コロナウイルス感染拡大防止のための行動指針(BCP)(6/21更新)(pdf形式:99KB)

GET ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただけなかった方

「Adobe Reader」のインストールをお薦めいたします。
※アドビシステムズのペ-ジよりダウンロードいただけます(無料)。ご覧いただく場合は、最新バージョンの「Adobe Reader」が必要となります。

ページTOP