教育研究

川瀬 隆千 (KAWASE Takayuki)

所属 人文学部 国際文化学科 (メディア・コミュニケーション)
職位 教授(学生部長)
学位 文学修士
学歴 立教大学大学院文学研究科心理学専攻博士課程後期課程満期退学
専門分野 社会心理学  コミュニティ心理学
主な担当科目 社会心理学 / コミュニティ心理学 / キャリア設計
主な研究テーマ
  • 大学生のキャリア形成支援に関する研究
  • ストレスとソーシャルサポートに関する研究
研究キーワード 社会心理学、キャリア形成、ストレス、ソーシャルサポート、社会調査
所属学会
  • 日本心理学会
  • 日本社会心理学会
  • 日本コミュニティ心理学会
  • 日本グループダイナミックス学会
  • 九州心理学会
社会活動
(過去の実績を含む)
  • 宮崎県公共事業評価委員会
  • ドロップインセンター理事
メッセージ 社会心理学的なアプローチでさまざまな問題に取り組んでいます。
主な著書・論文 著書
  • 『影響力の武器-なぜ、人は動かされるのか』(第2版) 誠信書房 2007年9月
  • 『感情の社会的共有』(感情現象の諸相第4章) ナカニシヤ出版 2005年12月
論文
  • 『企業・自治体訪問が学生の地元への定着に及ぼす効果』 宮崎公立大学人文学部紀要第28巻1号 2021年3月
  • 『育児に悩む母親の公的相談機関への援助要請に影響を及ぼす諸要因~援助要請態度を媒介したプロセスの検討~』 宮崎公立大学人文学部紀要第28巻1号 2021年3月
  • 『宮崎公立大学学生における進路選択自己効力の向上要因』 宮崎公立大学人文学部紀要第24巻1号 2017年3月
  • 『宮崎公立大学学生の進路選択自己効力の要因としての遂行体験』 宮崎公立大学人文学部紀要第23巻1号 2016年3月
研究発表
  • 子育て問題に悩む母親の援助要請に関連する諸要因~身近な他者と公的相談機関の比較~ 九州心理学会第81回大会(鹿児島大学) 2020年11月
  • 研究室 Eメール: kawase(アットマーク)miyazaki-mu.ac.jp
    メールを送信するときは、(アットマーク)を@に変えてください。
    ページTOP