教育研究

曽我 文敏(Soga Fumitoshi)

所属 人文学部 国際文化学科 (教職課程)
職位 客員教授 教職科目・教職支援担当(教職支援室)
職歴
  • 宮崎県教育委員会指導主事
  • 宮崎県教育委員会主任指導主事
  • 宮崎県教育委員会人事担当主幹
  • 宮崎県教育委員会教育事務所長
  • 公立小学校長
専門分野 教育学
主な担当科目 道徳教育 生徒指導 教育実習事前・事後指導 中学校・高等学校教育実習 教職実践演習
主な研究テーマ 学校経営 道徳教育 生徒指導
メッセージ 道徳教育、生徒指導、教育実習、教職実践演習の授業などを通して、教員としての資質向上を目指し、採用前教育の充実に取り組むとともに、教員採用試験に係る勉強会や相談支援等により、教職を目指す学生の皆さんへの支援に努めています。教職を志す皆さんが、教員になるための基本的な姿勢を確立できるよう、教員をめぐる現状も踏まえながら、積極的な支援に取り組んでいきます。 また、本学が掲げる「地域貢献」の理念を基に、学内だけではなく、教育関係機関(団体)等の皆様と連携しながら、講義・講演活動等も行い、広く地域貢献に努めていきたいと思います。
著書・論文等 著書
  • 「道徳の教科化に思う」2018年2月
論文
  • 「発問や資料選択を児童にゆだねる道徳指導の在り方」1994年10月
  • 「主体者意識を育てる特別活動の在り方」1993年6月
  • 「道徳的価値の深まり、高まりを自覚させる道徳指導の在り方」1988年11月
  • 「道徳時間における生命尊重の価値をめざめさせる指導」1988年5月
  • 「自他の考えを大切にする道徳指導の在り方」1987年2月
  • 「真の日本人教育」1985年10月
  • 「道徳的心情を高める指導の在り方」1981年2月
研究発表
  • 「道徳教育と福祉教育」2019年8月
  • 「限りなく愛情を伝える家庭教育の在り方」2019年6月
  • 「教員採用試験で問われる教員としての資質」2019年5月
  • 「親として見守ることの大切さ」2018年12月
  • 「道徳の教科化に思う」2018年10月
  • 「道徳の教科化に伴う指導と評価の在り方」2018年8月
  • 「今求められる学校経営力とは」2018年7月
  • 「教育法規と学校経営」2015年7月
  • 「子どもたちの人権」2014年1月
  • 「教育の動向と本県教育の課題」2012年6月
  • 「学校と家庭・地域が連携して取り組む道徳教育の在り方」2011年10月
  • 「小中一貫教育推進上の課題」2011年1月
  • 「学校教育の充実と課題」2010年11月
  • 「管理職としての資質」2010年8月
  • 「教師に求められる指導力の向上」2009年8月
  • 「小中高一貫教育の在り方」2007年5月
  • 「健康な心を育てる指導の在り方」1988年8月
  • 「地域に根ざした社会科学習指導」1987年8月
  • 「道徳的実践力を高め、育てる指導の在り方」1986年10月
教育誌上発表
  • 「道徳資料(日本のたから 岡倉天心)実践事例」教育同人社 1994年8月
  • 「道徳資料(愛の日記)実践記録」明治図書 1994年3月
  • 「人間の強さ・弱さに気付かせる授業」明治図書 1992年6月
  • 「地域に根ざした発展学習」中教出版 1987年10月
ページTOP