大学について

学長より

メッセージ

宮崎公立大学 学長 有馬 晋作

宮崎公立大学は教養と国際的な視野を持つ人間性豊かな人材を育成することを目的に、1993年に開学しました。グローバル化がますます進む時代を予見し、人文学部国際文化学科を開設して少人数ゼミ教育を重視し、外国語の優れたコミュニケーション能力と豊かな教養を身につけた、地域と国際社会に貢献できる優れた人材の育成を目標にしてきました。

このようなリベラル・アーツといわれる幅広い教育を基礎に、現在は、言語・文化専攻、メディア・コミュニケーション専攻、国際政治経済専攻の3つの専攻を置き、3年次から選択した専攻で一定の専門性を学ぶ仕組みになっています。また、小さな大学のメリットを生かして、ゼミによる地域貢献活動のほか、サークル活動、大学祭実行委員会、学友会など課外活動も活発です。たとえば、学生の部活動加入率は7割を超え、公費・私費を含めると毎年100名を超える学生が海外で学ぶなど、本学学生は幅広い経験を積んでいます。

この結果は卒業生の進路に表れており、教員、公務員、銀行、マスコミ、航空業界など、さまざまな分野で活躍し、海外勤務の卒業生もいます。企業の経営者の方からは、本学の学生は「伸びしろ」がある、つまり職場での協調性のほか「高い成長力」言い換えれば「学び続ける力」があると高い評価を受けています。

本学のキャンパスは、広々とした緑の芝生、色鮮やかな季節の花々、安らぎの木陰を作る木々の緑、そして青空をバックにした明るくモダンな大学の建物が特色です。一度、この美しいキャンパスを訪問すると、本学で真理探究の学問を学ぶ、心豊かな大学生活を過ごしたくなると思います。

宮崎公立大学 学長
有馬 晋作

プロフィール

学歴

昭和50年3月 鹿児島県立甲南高校卒業
昭和50年4月 明治大学経営学部経営学科入学
昭和54年3月 明治大学経営学部経営学科卒業
平成8年4月 鹿児島大学大学院法学研究科法学専攻入学
平成10年3月 鹿児島大学大学院法学研究科法学専攻修了
平成15年4月 鹿児島大学大学院人文社会科学研究科
博士後期課程地域政策科学専攻入学
平成18年3月 鹿児島大学大学院人文社会科学研究科
博士後期課程地域政策科学専攻単位取得満期退学

学位

平成10年3月 修士(法学) 鹿児島大学
論文題目:自治体における人的資源管理の法政策的課題
平成27年3月 博士(学術) 鹿児島大学
論文題目:劇場型首長の研究―ポピュリズム論からみる意義と戦略

資格・免許

昭和54年3月 教員免許 社会(中学1級)商業(高校2級)
平成9年10月 人事院式監督者研修基本コース指導者認定(人事院)

職歴

昭和55年12月 鹿児島県庁入庁(上級行政職)
平成16年4月 宮崎公立大学人文学部助教授 採用
平成19年4月 宮崎公立大学准教授 昇任
平成20年4月 宮崎公立大学教授 昇任
平成25年4月 宮崎公立大学 学生部長
平成27年4月 宮崎公立大学 教務部長
平成29年4月 宮崎公立大学 学長

賞罰

平成22年1月 第7回法政大学地域研究賞(奨励賞)受賞
対象『東国原知事は宮崎をどう変えたか』ミネルヴァ書房
GET ADOBE READER

PDFファイルをご覧いただけなかった方

「Adobe Reader」のインストールをお薦めいたします。
※アドビシステムズのペ-ジよりダウンロードいただけます(無料)。ご覧いただく場合は、最新バージョンの「Adobe Reader」が必要となります。

ページTOP